読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stats of the Rivers

川の様子を見に行ってます。

東北に行ってきた。 (1)

特に思うことはなく、休暇を取って東北に旅に出ていました。
大まかな予定だけを立てて4泊5日で花巻・遠野・盛岡・八戸・十和田・青森を巡りました。
ということで、パラパラ写真を貼っていきます。

1日目:花巻鉛温泉

半日仕事したあと、そのまま東京駅から新幹線に乗って新花巻駅に行き、そこから無料送迎バスで鉛温泉の旅館まで行き、そこの湯治部に泊まりました。
湯治部というのは、温泉旅館に併設されている質素な部屋を借りて純粋に温泉を楽しむための施設とのこと。チェックインすると6畳くらいのこたつのある部屋に通されました。ご飯だけは旅館 (旅館部) のものを手配したので、小さなこたつに豪華な料理が並ぶというアンバランスな情景になってしまいました。

湯治部は自炊部とも呼ばれるそうで、ご飯を自由に作って良い炊事場や、食材などを取り扱っている売店がある。

部屋は鍵がかからず空調もなかったので、ややビビりながら温泉などを楽しみつつ、寒さに震えながら眠りました。

2日目:花巻~遠野

翌日花巻市内への送迎バスに乗って旅館を発ちました。
生憎の雨だったので駅の売店で傘を買って花巻市内を観光しました。

花巻といえば宮沢賢治だという安易な発想にもとづき、宮沢賢治記念館に行きました。

入口に猫の事務所が!

記念館の周りは公園。秋っぽい。

ふらふら辺りを徘徊した後、JR 釜石線で遠野へ。

遠野駅。こじんまりした感じ。

これは肉ですね。 (ジンギスカンは遠野の郷土料理なのです)

遠野で泊まったのは駅舎の2階にあるホテル。結構長距離鈍行に揺られてたので、部屋に着いたらホッっとしました。(鍵かかるし)

3日目:遠野

翌朝は雨は止み、曇ったり晴れたりみたいな気候。遠野周辺を自転車で巡りました。

観光協会で借りたママチャリ。これで30kmくらい走った。

遠野といえば河童。駅前にもいた。

ちょっと市街地を離れるとこんな感じ。

神社や鳥居は他の地域より多い印象。

やあ。

頬がヒリヒリする系のスポット。オシラ様

同じく頬がヒリヒリする系のスポット。卯子酉様

馬とか猫とか。

虹が出たり変な気候だったりした。

夜になって急に寒くなったので、震えながら盛岡行きのバスに乗り込みました。

(眠くなってきたので) 続きは今度